`-8

もう一度社会とつながりたいと願う女性たちへ

Peace Pearl のミッションは、「もう一度社会とつながりたいと願う女性たちを応援すること」です。

 

女性に対する固定化された価値観が、いまだに社会の様々なシステムや、人々の心を縛っている現代社会。それでも、多くの女性が、人生の様々な節目において、選択の場面に直面するたびに悩みながら答えを出し、しなやかに生きようとしています。

 

しかし、大切な家族のためであったり、自分自身が望んだ選択のはずだったとしても、また突発的な出来事によっても、社会からの孤立を感じ、もう一度社会とつながりたいと願わずにはいられない状況に陥ってしまうことも、きっとあると思います。

 

Peace Pearl は、事業を通して、そんな女性たちが新たな一歩を踏み出すきっかけ作りに取り組みます。

 

`-8

アクセサリー製作の場を通して

 Peace Pearl は、アクセサリー製作の場を提供することで、もう一度社会とつながりたいと願う女性たちを応援します。

 

女性にとって、数人で集まり、おしゃべりをしながらする手仕事は、とても楽しいもの。その中でも、アクセサリー作りは、気持ちが華やかになり、完成した時の喜びが大きい手仕事です。

 

また、手仕事に取り組む場は、女性同士が集まるきっかけともなります。

困っていることを話し合いましょうと言ってもなかなか集まりにくいけれども、一緒にアクセサリーを作りましょうと声を掛けることで、人が集まり、笑顔の溢れる和やかな会話の中で、自然に相談事なども飛び出す・・・アクセサリー製作の場は、そんな力を秘めています。そして、新しい出会いや、仲間と過ごす時間は、人に元気と、新たな一歩を踏み出す力を与えてくれます。

 

Peace Pearl は、アクセサリー製作の場を通して、女性同士をつなぎ、笑顔と元気、社会とつながる力を得られるコミュニティ作りに取り組んでいきます。

 

`-8

アクセサリーを通して応援の輪を広げる

Peace Pearl は、取り組みに共感し、応援したいと思って下さる方と、アクセサリーを通してつながりたいと思っています。

 

そのために、アクセサリーの場を通した女性支援事業を支える仕組みとして、「アクセサリー販売事業」に取り組みます。購入代金や参加代金の一部が女性支援の活動に活用されるアクセサリーや、一般向けワークショップを開催し、その収益を女性支援事業に活用します。

 

また、女性支援事業からも、アクセサリー商品の製作などを通して、アクセサリー販売事業に参画していく仕組みを作っていきます。

`-8
`-8

パールに込めた想い

パールは、古来より、装飾品としてだけではなく、女性の身を護る“おまもり”としても身に付けられてきた、という歴史を持っています。

 

支援していきたい女性たちへのエールを込めて、また、アクセサリーを購入して下さる女性たちの毎日を優しく見守り、その幸せを応援したいという想いを込めて、Peace Pearlでは、パールを活動や商品のメインモチーフとしています。

 

`-8